スピリチュアルカウンセリング MEDIUM

アクセスカウンタ

zoom RSS 一年前 霊障害 水子 供養 精神障害 不運 MEDIUM 体験談:アドバイス頂いた事を…<女性>

<<   作成日時 : 2017/05/15 18:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


2015/11/1 相談 HP 抜髪 就職

ファイル

家族同伴
6年ぐらい前から自分で髪を抜き始めた。止められない。原因は病気ではない。12歳ごろから勉強についてのプレッシャーや、思い通りに行かない事で、心をネガティブに偏り“悪い者”によって心を持て遊ばれる事になっている。自分では普通と思っていても普通ではない。家庭を含め本人も信仰が足りない。自分で自分を呪う事で、行き過ぎた行動となっている。毘沙門天がご本尊のお寺で御祓いを受ける事。年二回。母親に水子<6ヵ月、11年前>があり、遺骨がまだ自宅にある。それも影響がある。水子として正しく供養する必要がある。

PS、座てすぐに「病気ではない」事を告げ、精神的<魂>な問題を霊視。事実と一致。

2015/11/4 遺骨の供養と整理

ファイル

母親と共に来店。
一乗院にてご祈祷の後、死産の遺骨<6ヶ月男子>を持参来店。娘は霊視から改善がみられる。6ヶ月後に、再度ご祈祷を受ける前に来店予定。こちらでも再度、ご祈祷予定。遺骨を霊視、水子ではなくお墓を持っても良い。墓石は希望のお地蔵様で良い。この亡くなった子供の魂は8年後に生まれ変わる。お墓が出来るまでは、水子寺にて供養のため預けて準備する事。

PS、この男子の子供がもし産まれていれば、障害をもって生まれている。

2016/5/15 相談 三回目 家庭内暴力 自立 仕事

ファイル

改善がみられる。髪の毛を自分で抜く行為が減った。続けて一乗院にてご祈祷を受け守ってもらう事。現在、介護関係の仕事に従事。金銭感覚も普通ではない。この先、両親に続けて暴力を振るうようであれば魂を入れ替えるしかない。この場合、現在の魂から他の魂に来てもらう事になる。死なずに生まれ変わることになる。記憶が少しなくなる。選択はあなた次第。本人も両親に申し訳ないと思っている。気持ちが変えられない。過去のいじめの記憶も引きずっている。本人の口から「すべて忘れたいし、自分を変えたい」魂の入れ替えで、両親への愛が薄れる可能性はある。現在、19歳で愛をもって家庭で振る舞う事も、もともと少ない。もし行うと自立が早い。


口コミと評判/本物おすすめ霊能者による人生相談と浄霊・除霊はこちらへ!

スピリチュアル カウンセリング 除霊 霊能者 浄霊 霊能者 除霊

携帯はこちら をクリック

詳しくはこちらのホームページをご覧ください。クリック
http://machi-neta.jp/ibaraki_tsuchiura/refresh/00160412.php https://www.facebook.com/501501413195500/posts/487856264588982 https://plus.google.com/116955258010649518148/posts/R1bpwrPbRwF#116955258010649518148/posts/R1bpwrPbRwF https://twitter.com/tsuchiura_neta/status/294277459757629443

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
[除霊] ブログ村キーワード [霊能者] ブログ村キーワード 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ http://machi-neta.jp/ibaraki_tsuchiura/refresh/00160412.php https://www.facebook.com/501501413195500/posts/487856264588982 https://plus.google.com/116955258010649518148/posts/R1bpwrPbRwF#116955258010649518148/posts/R1bpwrPbRwF https://twitter.com/tsuchiura_neta/status/294277459757629443
一年前 霊障害 水子 供養 精神障害 不運 MEDIUM 体験談:アドバイス頂いた事を…<女性> スピリチュアルカウンセリング MEDIUM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる